Sisiya note*

京都の幕末史跡訪問記や、Sisiya レポート、
京都・横浜・東京のカフェ巡り談、
ひとり言などetc...
気まま〜にnoteに書いてますφ(・ω・ )♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

「第20回 ひの新選組まつり」 Sisiya 出展info

▲▲▲日にち▲▲▲

平成29年5月13日(土)・14(日)

- 13日(土) -

09 : 00頃 〜 17 : 00頃の予定

- 14日(日) -

09 : 00頃 〜 15 : 30頃の予定

▲▲▲場所▲▲▲


東京都 日野市 日野本町


八坂神社さんのすぐ近く、
甲州街道沿いです新撰組


マステなどの作品の他、
大切に、大切に、お作り出来るだけ作品を仕上げて持って行きます*
どうぞよろしくお願いします笑顔

- : -

万願寺・高幡不動

お久しぶり過ぎるブログであります!(笑)

来月、5/13(土)、14(日)開催の
【ひの新選組まつり】にSisiyaは両日出展のため、【歳三忌】に伺えないと思い、
本日は土方歳三さんのお墓まいりと、

ちょうど本日、土方歳三資料館さんが開館日でしたので、
公開中の和泉守兼定さん等々をお久しぶりに拝んで参りました〜*

館長の愛さまのご説明が聞けるタイミングだったのでohhh!lucky☆でありました*

帰り際にご挨拶、少しお話させて貰い、
「ひの新選組まつり、ガンバって下さいねっ!」
と温かいエールを戴き、資料館を後にしました*








旧前川邸さん然り、それぞれの御関係各所さまたちのご厚意とご尽力には、ファンの一人にとっては大変有り難いことだと改めて思います。

所縁のある場所だから、子孫だから当然、と言った当たり前なんてそもそもないとSisiyaは思ってます。
色々な想いもあるかと思いますが、純粋にご厚意の賜物と私、Sisiyaは思っているからです*

そしてまた訪れるお客さまやファンの方々があっての事だとも思っているSisiyaであります*

人と人とがお互いが感謝で回りましたらステキな循環ですよね☆
何と言っても温かいです〜☆
そんな事を改めて思ったSisiyaなのでした*


今日はお日さまも出て暑いくらいで、絶好のお散歩日和となり、
日頃運動不足の私にとってはてくてくとお散歩出来て楽しかったし、
高幡不動のお不動さんと、
境内にいらっしゃる土方歳三さんにもお久しぶりに会えて嬉しく、
感謝感謝日和となりましたっ*



※土方歳三資料館さんは開館日があり、
また和泉守兼定の公開も期限がございますので、
公式ホームページをご確認下さい☆

- : -

new作品 Shinsengumi 手袋(スマホ対応) *

先日、Sisiya の最新作 
「Shinsengumi」手袋(スマホ対応)が旧前川邸さんへ向け上洛してゆきました♬

@京都 旧前川邸さんとSisiya HP での冬季限定作品でっす*

手袋は初チャレンジっ☆
メーカーさんを見つける所からのstartでした☆
デザインを起こし、希望の色味をDICカラーでリサーチしながらのメーカーさんと毛糸の打合せ♬

プロセスの途中で勉強になったのは、
外注になる製作工程は、電話やメールではなかなかコチラの希望が伝わりづらかったー!
やはり外注製作は、とくにイメージ・デザインに重きを置く私の様なタイプはその場に行くべき!と発見っ♬

しかし!
なんのっ!!!
完成してみれば、愛おしいナットクの作品に仕上がっているじゃないっ☆




メーカーさん、うちの社長、専務、staffさん、どうもありがとうございました〜
(((o(´>ω<`)o)))




ぽかぽかでっす♪ むふふ



タグ(旧前川邸さんとSisiyaではタグのデザインが違います)と
ラッピング用のタグもデザインし、
うちの温かいstaffさんたちに出力してもらって、ミシンでガガ様しました!!!

手袋ボディーにタグを付けることでグッとしまり、まとまり、嬉しい限りでっす♬

※手袋は黒・赤・浅葱の3色.
※サイズは女性フリーサイズと大人フリーサイズ
※指先、誠に桜の花びらを添えました


そして、そして!
3/9(日)第八回 山南忌 記念品 の製作が今年も決定いたしましたっ☆

旧前川邸さーん、いつも本当にどうもありがとうございます
( ◜◡‾)(‾◡◝ )

今年は○○○にしようかとイメージが膨らんでおりまっす♬
製作が今からワクワクですっ!
(鼻息ふうーっ!)

今年もお手伝いさせて貰いに行くので、
どこぞで見かけましたら、お声を掛けてやってくださ〜い
҉ ٩(๑>ω<๑)۶

- : trackbacks(0)

2013年8月15日 新選組 屯所 旧前川邸さま 限定 上洛作品さんたち*

 「残暑お見舞申し上げます」

あっつ〜い日々が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
shinosukeは少々暑気あたりをしたものの、なんとか復活しましたヨ〜

先日、夜に「すぃーーーっちょん」と言う虫の音を聞きました
秋は意外とすぐそこかもしれませんっっっ


さて、先日、@京都 新選組 屯所 旧前川邸さまに向けて、
隊士さん達(作品さん達)が上洛してゆきました

抜粋ですけれど、
今回の新選組 屯所 旧前川邸さま 限定 作品さん達をご紹介します


 ブックカバー


Sisiyaのブックカバーは着物地を使う事も多くなり、
隊士さん達のイメージを膨らませながら組合せを楽しんでいます*

隊士さんによっては、何点かにひとつやふたつ、特別チャームが付いてる事もあります
ex.沖田総司 ブックカバーには「黒猫」のチャーム など。
黒猫も毎回違う形や表情になる様にペイントしてます
※「栞の紐を下から上に掛けるデザイン」のブックカバーに付いています。

また今回、「明里」さんのブックカバーに帯揚げをつけてみました
ぐっと着物感が上がったかな〜なんて思っています


ストラップ・イヤホンジャックピアス

指輪


最近凝りだしてきた消しゴムはんこをまた作り、
ストラップ・イヤホンジャックピアスの台紙にしました
今回は「初秋」を意識してます

「前川邸の格子戸+明月」

をイメージ。
納得いきました

ちなみに前回の台紙は「涼」のイメージです


また今回久しぶりに樹脂のフリーサイズの指輪を製作しました
台紙はコチラ


素朴な版画タッチに表現できたので納得ですっ

そして、ストラップ・イヤホンジャックピアスと指輪を
ラッピングしたものがコチラ



ペンケース

お札入れ

カードケース


こちらも久しぶりの製作でした

一貫しているイメージは「気組」です*
カードケースは少し遊び心を取り入れた布地選びをしてみましたっ



Sisiyaは、尊敬・敬愛している新選組や幕末の方々をモチーフに
心からのご冥福を祈りつつ、大切に手作りでひとつひとつ作品を作っています*
お手にして下さいました方々とのご縁を大切に、
手作りならではの味を楽しんで戴け、
何かのステキなキッカケのひとつになれましたら、これ幸いです


嗚呼、今回も充実した作品作りが出来たこと、感謝でっす


+++++++++++++++++++
ポチっと1clickくださると嬉しいでっすd(´▽`*)
□ Blog Entry Ranking
□ 人気blogランキングへ
□ ブログランキング にほんブログ村
□ JRANK ブログランキング
+++++++++++++++++++


- : -

2013年7月16日 祇園会と新選組隊士等供養慰霊祭 ◆

さあ、7/16
新選組隊士等供養慰霊祭*

Sisiyaは日頃大変、大変お世話になっていて感謝と一言では言い表せない
旧前川邸さんのお手伝いと、
そして新選組隊士さん達の心からのご冥福、お礼も兼ねて慰霊祭に参加をさせて戴きました



写真は京都新選組同好会の皆様の奉納演武後、勝ち鬨の声が響く壬生寺境内。


今回、大好き好きマンガ家 かれん さんとご一緒する事が出来、
色々なお話を聞く事が出来て、また話を丁寧に聞いて下さって、
本当に別れ際などは落涙してしまった程、温かい「縁(えにし)」を感じました
かれんさん、本当にどうもありがとうでっす

また、旧前川邸さんにてお会いする事が出来たお客さま、いえ、
おこがましいですが、お友達と表現させてくださいませ
お友達さん達ともお話しする事ができ、本当に至福の時を過ごす事ができました

だって、普段は大切に製作し、上洛してゆく作品さん達を見送るばかり。
ご親切に旧前川邸さんから様子をお知らせ戴くたびに本当に励みになってました
が、今回の様に作品たちを通して直接お友達さん達とお話できる機会は
本当に貴重

素直に励みになるし、嬉しいのでありまするっ
お友達さん達、本当にどうもありがとうでっす


少し反れますが、今回の旧前川邸さん限定 慰霊祭記念作品はコチラでした*



※図案のコンセプトは、「池田屋事件」。
 実は図案のペイントものは今回が初めてでしたっ
 素朴に版画風にしたくて、わざとペイントをズラして描いている箇所もあります*
 池田屋事変当日は梅雨が明けたか明けないか。
 図案では梅雨明けしはじめた様子で月を出し、
 祇園会宵山の山鉾に吊られた駒形提灯で雰囲気を表現*

 背面は、隊服と今年は新選組結成150周年という事で、
 普段には無いペイントで仕上げました*


そして、京都新選組同好会さまの池田屋事件パレードを見送り、
壬生をあとにした


さて、その後おひさしぶり〜な京都の友人と会い夕餉time

京都は「食」も美なのだっ
おばんざいを囲みながら話が弾んだ



万願寺とうがらしはサイコーどす〜
水なすもおいしゅうございました〜


ぐーすかぴーzzzを挟んで、翌日17日。

嗚呼、楽しい事はアッという間・・・

この日は山鉾巡幸の日
帰路に向かう途中、友人に薦められ御池辺りで先頭の長刀鉾を待つ
これはテンション上がりましたヨー むふふ。
辻回しも見ることが出来て、これまた本当に至福でありましたっっっ



回想すればキリが無いですけど、
沢山、たっくさーんの有難うを戴けた京の旅でありましたーっ
本当に皆々さま、どうもありがとうでしたっっっ


+++++++++++++++++++
ポチっと1clickくださると嬉しいでっすd(´▽`*)
□ Blog Entry Ranking
□ 人気blogランキングへ
□ ブログランキング にほんブログ村
□ JRANK ブログランキング
+++++++++++++++++++


- : -